何でもTatsuyang’s home

音楽、映画、漫画、アニメ、ゲーム、怪談、愚痴など色々言いたい事言って行きたいと思いますw

今日はおすすめの小説を紹介します(乙一さん・貴志祐介さん)( *´艸`)

皆さんは乙一(おついち)さん・貴志祐介さんという小説家を

知っていますか?(*´Д`)

 

自分が彼の小説にハマった作品がこちらのGOTH(ゴス)です

 

スポンサーリンク

 

まずタイトルと表紙の絵柄に惹かれて買ったのが

始まりでした(*´Д`)

後に単行本で漫画化もされているので

活字が苦手な方にもおすすめです(*'▽')

 

彼の作品はグロテスクなものもあるのですが

ファンタジー的な内容や切ない系の内容のものも

あるので読んでて飽きません(*'ω'*)

 

他にも暗いところで待ち合わせ

死にぞこないの青など面白い作品があります

 

スポンサーリンク

暗いところで待ち合わせ (幻冬舎文庫)

暗いところで待ち合わせ (幻冬舎文庫)

 

スポンサーリンク

傷 (角川コミックス・エース 170-3)

傷 (角川コミックス・エース 170-3)

 

スポンサーリンク 

死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)

死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)

 

 

暗いところで待ち合わせは映画化もされています

主演・田中麗奈 井川遥

など有名な女優さんが出演されてます

 

スポンサーリンク

 

あとこの人はもう有名ですね

貴志祐介(きし ゆうすけ)さん

 

代表作は

黒い家(大竹しのぶ主演で映画化)

悪の教典(伊藤英明主演で映画化)など

 

この人の作品を最初に読んだのは

十三番目の人格 ISOLA

が最初の作品でした( *´艸`)

 

スポンサーリンク

 

後に映画化もされ

ISOLA 多重人格少女

という名前で公開されました(´・ω・`)

出演・木村佳乃 

なんと!主題歌が自分の師匠の(自称w)氷室さんです( *´艸`)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

永遠~Eternity~

永遠~Eternity~

 

あと貴志さんの作品で外せないのが

青の炎ですね(ノД`)・゜・。

 

これは本当にハマりました

嵐の二ノ宮・松浦亜弥主演で映画化されました

小説も面白かったのですが映画もなかなか良かったです

ニノの演技が良かった( ;∀;)クゥ~ゥ…

 

10年前に離婚した養父が突如現れやりたい放題…

そいつから母と妹を守るために完全犯罪を思いつくのだが…

と、いう話の内容です(ノД`)・゜・。結構泣ける…

 

またおすすめがあったら紹介します

ではまた(*'▽')

 

スポンサーリンク

青の炎 (角川文庫)

青の炎 (角川文庫)

 
青の炎 Blu-ray

青の炎 Blu-ray

 

スポンサーリンク